清澄白河のカフェ巡りで「ヒキダシ」。

  • 2018.09.05 Wednesday
  • 22:10
いちごキッチン・YUMIZOです。
            
(日付をさかのぼって書き込んでいます)

たまにはお店レポを。

ママ友たちとランチ会をすることになり、「どこにする?」といろいろ候補ある中からお友達が提案してくれたのが清澄白河のカフェ。
ここ数年、おしゃれカフェが次々とできて話題のスポットですよね。
ブルーボトルコーヒーができてからかな? いや、半蔵門線や大江戸線が通ったころから??
清澄白河には、20年来のお仕事上のお取引先があって、年数回、この界隈を訪ねる機会があるのですが、ここ数年でだいぶ変わってきた印象です。高層マンションがあちこちに建ったり、ふつーの住宅街の一角にひょっこりオシャレなカフェができたり。

そんな中、友達が案内してくれたのも住宅街の中にある「ヒキダシ」というカフェ。



↑公式サイトとかが見つからなかったので紹介記事をリンク。

アンティークな引き出しタンスが並ぶ店内。なるほど、それで「ヒキダシ」なのね。
ハンバーグのランチを頼んでみました。
ヒキダシのハンバーグ
スキレットでアツアツのハンバーグはトマトソースにトローリモッツァレラチーズでうまー。
ちょっとアクシデントがありつつも・・・。
ステキな雰囲気で、おしゃべりも弾みました。

ホントはケーキにもとっても興味があったのだけど・・・・。
そしてベーカリーもあるとか書いてあったので気になったのだけど・・・。

案内されたお席が、時間で予約が入っていて、空けなければならなかったので、ランチ&ドリンクを済ませたらさっと出て、カフェをはしご。

またもお友達が検索してくれました。
2件目は清澄通沿いの「エルエスカフェ」へ。
北海道の有機食材を扱っているお店だそうです。
私はキャラメルアイスを頂きました。

こちらのランチも気になる―。


というわけで、おしゃべりしていると時間経つのあっという間!
清澄白河のカフェ、素敵でした。
エルエスカフェの店内から外を見た時の景色になんか既視感があると思ったら、向かい側の通りがお取引先さん先に行くときに曲がる角辺りでした。位置関係を全然把握していなかったので自分がどこを歩いていたのか全く分かってませんでした。こんなにご近所だったのね。こんなに近くにいろいろお店があったなんて。知りませんでした。次から帰りにはカフェ巡りすることにしよーーーっと!

そしてお友達たちともまた、来たいな!と思ったのでした。

JUGEMテーマ:カフェ・喫茶店



 
このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
0
     

    ホーローパンフォカッチャと発酵アヒージョを作ってみた

    • 2018.09.04 Tuesday
    • 23:56
    いちごキッチン・YUMIZOです。
                
    (日付をさかのぼって書き込んでいます)

    久しぶりにホーローパンを作りたくなったので、作ってみました。ホーローパンは、藤田裕子先生のレッスンで教えていただいたレシピです。ホーロー容器の中で捏ねて、成形して、発酵させて(長時間冷蔵)、焼成まで、全部が完結しちゃう便利でおいしいパンです。

    今日作ったのはフォカッチャ。
    ベランダ栽培のミニトマトをドライトマトにしたものをトッピング。たくさん乗せたくてなんだかいっぱい穴をあけてしまいました。やりすぎ?(苦笑)。

    そしてそのレッスンの時に一緒に習ったサイドメニューの発酵アヒージョも。こちらもホーロー容器で作ります。エビとマッシュルームがおいしいアヒージョ。自家製塩こうじを入れるのがポイント。
    ホントはオリーブの実を入れるのですが。。。今日は手に入らなかったので、代わり?にきのこ多めで。オリーブがない分のイタリアンっぽさを演出するアイテムとしてベランダ栽培のイタリアンパセリをドライにしたものをちょっと入れてみました。勝手アレンジ加えてすみません💦

    フォカッチャとアヒージョ

    ふんわりとしたフォカッチャ、めっちゃおいしいです。
    ついつい食べ過ぎてしまう〜〜〜〜。
    自家製ドライトマトがまた、ぎゅっと濃厚なトマト味でウマウマ。
    皮が固くて持て余していたベランダミニトマト、すべてドライにしちゃいました。

    そしてアヒージョがまたおいしくて。
    残りは、翌日、サラダの上に乗せてちょっとポン酢を回しかけたらドレッシング代わりになってめちゃうまでした。

    JUGEMテーマ:手作りパン



     
    このエントリーをはてなブックマークに追加
     
     
    0
       

      自家製酵母でベーコンチーズミニ食パン

      • 2018.08.29 Wednesday
      • 23:06
      いちごキッチン・YUMIZOです。
                  
      (日付をさかのぼって書き込んでいます)

      今日のパンはレーズン酵母(自家製酵母)の元種から、仕込んだ生地にてベーコンをくるくる巻いて、ミニパウンド型に入れたミニ食パン。手乗りサイズです。仕上げにクープを入れてチーズをパラリと。

      おうちでのーんびりたのしむ『自家製酵母パン』の本佐原文枝さんのレシピ本「おうちでのーんびりたのしむ『自家製酵母パン』の本」を参考にしています。でもクイックヨーグルト酵母を作らず、レーズン酵母液からそのまま元種にして作ってみました。さすがに3年近く取り組んでいるので、だいぶ、自家製酵母の扱いに慣れたかな、という気はしています。が、まだまだ奥が深いです。探求しております。


      焼き上がり。
      ベーコンチーズミニ食パン

      スライスすると覗く、ぐるぐるっとしたうずまきがかわいいパンです。
      ベーコンはトッピングのチーズと相性抜群。
      野菜たっぷりの豆乳クリームスープと合わせて夕飯で頂きました。

      JUGEMテーマ:手作りパン



       
      このエントリーをはてなブックマークに追加
       
       
      0
         

        自家製酵母でココア×ミックスフルーツのビスケットパン

        • 2018.08.27 Monday
        • 23:18
        いちごキッチン・YUMIZOです。
                    
        (日付をさかのぼって書き込んでいます)

        ココア料理教室検索サイト・クスパのコラボ企画に参加してサンプルに頂いた「HERSHEY’S ピュアココア」の自分の分が残っているのでなんかココア味のモノを作ろうと、レシピ本を物色。
        (→コラボ企画キャンペーンはすでに期間が終了しています。ゴメンなさい)


        いちばんカンタンでおいしい!『自家製酵母』のもっちりパンとざっくりパン (主婦と生活生活シリーズ)今日は、佐原文枝さんのレシピ本「いちばんカンタンでおいしい!『自家製酵母』のもっちりパンとざっくりパン (主婦と生活生活シリーズ)」から「ココアとくるみのビスケットパン」を。
        ・・・を作ろうとしたのですが、くるみの在庫がなかった!ので急遽、その分をミックスドライフルーツに置き換えて作ってみました。

        どーにか。できた!

        ココアとフルーツのビスケットパン
        ビスケットパン・・・あの、フライドチキン系ファーストフードでメープルシロップを漬けながら頂くアレな感じですね。それのココア味バージョン。
        こちら、「パン」と名がついていますが、薄力粉で作ります。おやつ的ですね。
        スコーン的な作り方で、型抜きしてから冷蔵庫で1日以上寝かしてから焼くという手順でした。
        自家製酵母でおやつっていうのもいいですね。
        型抜きして冷蔵庫で寝かしているので、翌日、好きなタイミングにオーブンの予熱からすぐ焼けるのが嬉しい!
        次回はちゃんとくるみを用意して焼いてみよーっと。

        JUGEMテーマ:手作りパン



         
        このエントリーをはてなブックマークに追加
         
         
        0
           

          ホットサンド用にプルマン(角食パン)

          • 2018.08.26 Sunday
          • 15:28
          いちごキッチン・YUMIZOです。
                      
          (日付をさかのぼって書き込んでいます)

          休日のランチにホットサンド祭りやるぞ! ってことで、ホットサンドにするために、食パンを焼きました。
          国産小麦・ゆめちからブレンド×生クリーム入りの濃厚でリッチな味わいのパンを・・・ホットサンドに使っちゃうなんてもったいない気もするけど・・・使い残りの生クリームやゆめちからブレンドを消費してしまいたいのもあり、思い切って2斤。

          HappyCookingのレシピから、2斤の角食パン、プルマンです。
          プルマン
          ドーン! 大きいです。存在感あります。4分割して丸めて型に入れ、スライド蓋をして成形&焼成するのですが、発酵具合をきちんと見極めないと、蓋の上まで生地が膨らまなかったり、逆に膨らみすぎてその力で蓋が開いてはみ出して着たり・・・しちゃうのですが、うん、いい感じで見極められました。とってもきれいに焼けたなと自画自賛。

          パンそのまま食べてもおいしいのに手作りの食パンで作るホットサンドはめっちゃうままで、家族3人で、1回で1.5斤食べてしまいました。食べすぎ――――。
          そしてホットサンドの写真は撮るの忘れました(苦笑)。
          コロッケ×千キャベツとか、ハンバーグ×スライスチーズとか、ブルーベリージャム×スライスチーズなどを挟んで。
          おいしく頂きました♪

          JUGEMテーマ:手作りパン



           
          このエントリーをはてなブックマークに追加
           
           
          0
             

            レーズン酵母の酵母液から引き揚げたレーズンを再利用したパン

            • 2018.08.18 Saturday
            • 22:13
            いちごキッチン・YUMIZOです。
                        
            (日付をさかのぼって書き込んでいます)

            自家製酵母のパンを作っていて、レーズンや果物などから酵母液を育てるわけなんですが、そうすると液につけていたフルーツが残ります。
            以前、果物の皮や芯で酵母を作っていた時には、捨てるようないらない部分だったので、液から引き揚げたら躊躇なく、生ごみ行きで、我が家の場合、生ごみ処理機→土に混ぜて寝かせて堆肥化→ベランダ菜園の肥料・・・っとしていました。
            が、レーズン酵母の場合、なんだかレーズンを捨てるのがもったいない気がして。
            でも酵母を育てるために使われ、糖分もエサとして使わただろうし、いわば出し殻のようなもの。
            ・・・でももったいないかな・・・。
            なんて思っていたら、ネットで検索すると同じようにもったいなく思っている方がいいて。レーズンパンなどのレーズンの一部に使ったりするレシピなどを発見。
            参考にしながら、作ってみました。

            引き揚げたレーズンにミックスフルーツや、新たなレーズンを足して、水分調整をしながら捏ねた丸パン。ふくらますために、元種も入れています。イーストはなし。
            レーズン再利用ミックスフルーツの丸パン
            おいしくできましたー。「出し殻」という意識なく、普通にドライフルーツたっぷりのパンとして食べられます。

            今日の丸パンはくーぷがきれいに開きました♪

            JUGEMテーマ:手作りパン



             
            このエントリーをはてなブックマークに追加
             
             
            0
               

              フォカッチャ

              • 2018.08.18 Saturday
              • 21:55
              いちごキッチン・YUMIZOです。
                          
              (日付をさかのぼって書き込んでいます)

              おうちパン講座のドデカフォカッチャや、藤田裕子先生のホーローパンのフォカッチャをこの頃作っていて、そういえば、HappyCookingにもフォカッチャのレシピがあるのに全然作ってないや!と思い立って、作ってみました。
              めっちゃ久しぶり!!

              フォカッチャ

              HappyCookingのレシピではマンケ型(凹凸のないタイプのタルトなどに使うそこがすぼんだ形の丸型)に入れて焼きます。そしてトッピングはクレイジーソルトとローズマリーでした。クレイジーソルト、ハーブやガーリックが適度にミックスされていてちょっと振りかければフォカッチャらしい味付けが決まっていい感じです。

              マンケ型に入れるから、オリーブオイル流れず容器の中で吸収されないかなと思ったんですが、膨らむときにデローンと容器の外に溢れました。レッスンで習った時から「油が多くて天板にたくさん流れるからオーブンシート必須」と先生に言われたものね。
              そう考えると、ホーローパンのフォカッチャは、ほとんど外に流れず、容器の中で、自然にパンに吸収されて揚げ焼き状にな梨乃がいいなと思います。まるでクロワッサンみたいなサクサクした表面で。


              とはいえ、HappyCookingのレシピのフォカッチャもとってもおいしいです。
              ふんわりふっくらしてて。クレイジーソルトがいい感じだし。
              ドライトマトをトッピングするのも合うかもねー。


              同じ名称のパンでも、レシピによって、それぞれに特徴があって奥が深いなと思います。
              そこにはそれぞれ、レシピを開発した方のそのパンに掛ける思いがあって。
              そういう奥の深さを、自分のレッスンでも、伝えていけたらいいなーと思いを新たにしたのでした。


              JUGEMテーマ:手作りパン



               
              このエントリーをはてなブックマークに追加
               
               
              0
                 

                自家製酵母で抹茶クグロフを作ってみた

                • 2018.08.12 Sunday
                • 23:42
                いちごキッチン・YUMIZOです。
                            
                (日付をさかのぼって書き込んでいます)

                6月に藤田裕子先のお教室「いちごきっちん」で習った、自家製酵母の「抹茶クグロフ」を復習で作ってみました。
                ↑藤田先生のお教室、偶然にもこのブログと同じ名前(読み)というご縁で、通わせていただいていて、中身が濃く丁寧なご指導を頂けるのですっかりファンになっております。

                レッスンでは梅酵母のレシピとして習ったのですが、梅の季節、終わってしまったので今回は1年中使えるレーズン酵母にて。
                中身は、ミックス甘納豆と、足りない分を大納言かの子追加で混ぜています。
                抹茶と甘納豆の組み合わせ、ホント、おいしいですね。しっとり柔らかくリッチな生地はまるでケーキみたいで、コロンとしたクグロフの形は手土産にもぴったり! 
                抹茶クグロフ

                おいしいです。



                * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


                これまで、ブログ写真はスマホかデジカメで撮ってましたが、先日、念願のミラーレスカメラをゲットしました。
                いろいろ、ポイントサイトで日々、ポイントをためまくり、クレジットカードのポイントもためまくり、それらをすべてAmazonの商品券に換えて、全額商品券にてゲット! 頑張って貯めました。
                おかげで、こんな、背景をボカした写真が撮れる! まだまだ全然使いこなせてないですが。
                料理写真、もっと上手に撮れるようになりたいです。


                JUGEMテーマ:手作りパン



                 
                このエントリーをはてなブックマークに追加
                 
                 
                0
                   

                  今年の梅シロップ出来上がり

                  • 2018.08.06 Monday
                  • 23:19
                  いちごキッチン・YUMIZOです。
                              
                  (日付をさかのぼって書き込んでいます)

                  6月の初めに漬けた、今年の梅シロップ。



                  その後、1週間後・・・



                  3週間後と過ぎ・・・・。



                  約2か月がたち、もう飲める程度に完成しました。
                  梅シロップ

                  氷砂糖が全て溶け切り、色はほんのり琥珀色。実はすべて上に浮いて表面がだいぶシワシワになっています。
                  「今年のシロップ」として出来立てを味わうにはちょうどいい飲み頃です。
                  ・・・我が家は、通常はその年には飲まず、そのまま1年寝かせて、熟成させて、1年後の梅の季節に実を取り出し便に移し替え、漬け容器は洗浄して新たにその年の梅を漬ける・・・の繰り返しにしているのですが。

                  今年に限っては、おととしのシロップを作りすぎて、昨年漬けるのをお休みしたにも関わらず、春先からぐびぐび飲んでいたため在庫切れしてしまい、夏に飲む分がなくなってしまったので、出来立てシロップを今年のうちに飲んでみることにしました。

                  というわけで、2容器漬けたうちの1つを、小瓶(ワインの空きビンなど)に移し替えました。

                  梅シロップ完成
                  オードソックスに、水で割って氷を入れて。
                  フレッシュな香りと酸味でおいしいです。1年寝かせたときの丸み・まろやさかもまたGoodなのですが、出来立てもいいですね。

                  水で割って飲むのはもちろん、炭酸水で、かき氷シロップに、ハーブティーやスムージーのシロップ代わりに、ゼリーに、ヨーグルトにと色々使えます。冬になったらホットでもいいし! 鶏の手羽元を煮る時にちょっと入れてみたりもね。

                  去年あたりからよく飲んでいるのが、500mlの空きペットボトルに、1センチ分ほど、このシロップを入れて、ボトルいっぱいまで水を入れて、仕上げに塩をほんのひとつまみ。入れてふたをしたらよく振って冷蔵庫でよく冷やしておきます。のどが乾いたらグビっと。
                  熱中症対策に、塩分・糖分・クエン酸・水分が補給できるので、いいかなと。
                  市販の「ソルティライチ」にヒントを得て、ちょっと塩を入れてみてます。
                  塩をちょっと入れると、不思議と、ひと飲みですっと体にしみこむ感じで、のどの渇きが癒されるのです。
                  お勧めです。



                  JUGEMテーマ:料理



                   
                  このエントリーをはてなブックマークに追加
                   
                   
                  0
                     

                    おうちパン講座「基本のドデカパン ピザ風」 おうちパンマスターキッズレッスン

                    • 2018.08.05 Sunday
                    • 22:57
                    いちごキッチン・YUMIZOです。
                                
                    (日付をさかのぼって書き込んでいます)

                    自宅キッチンにて、おうちパン講座「基本のドデカパン ピザ風」のレッスンを行いました。
                    夏休み中ということで息子を含む、小学生4人が参加してのおうちパンマスターキッズレッスンです。

                    パンやケーキを作ってみたい女子2人と、夏休みの宿題に調理体験をしたい男子2人。それぞれ以前から我が家に遊びに来たことのある子たちでしたので最初に宣言。
                    「今日は、遊びにに来たんじゃなくて、パンの教室なので、待っている時間もゲームをしたりタブレットで動画を見たり
                    本を読んだり・・・って遊ぶのは、作って食べてお片付けが完了するまでは、禁止ね。」
                    とお約束事。

                    エプロンを付けて手を洗って、お料理スタートです。

                    ドデカパンピザ

                    子供たちは、パン作りはもちろん、計量やお片付けのお皿洗いの分担まで、一生懸命な表情でがんばって参加してくれま
                    した。うれしかったです。
                    生地作りを学んだあとは、思い思いにトッピングしておいしいピザが焼けました。
                    ちょっと時間がかかって13時を回ってしまったけどおなかペコペコでおいしく楽しいピザパーティ!
                    ドデカパンピザ
                    上手に焼けました。
                    YUMIZOにとっても子供から学ぶ点の多い1日でした。

                    ところでこのドデカピザ。
                    失敗なしでおいしさUP! 超簡単「ちょい足し酵母」のパン作りこのブログにも何度か作った生地を書いていますが、実はこれまでは、「おうちパン講座」のレシピではなく、おうちパン講座考案者・吉永麻衣子先生の本「失敗なしでおいしさUP! 超簡単「ちょい足し酵母」のパン作り」に掲載されているレシピで作っていました。自家製酵母消費のためにね。で、こちらの本ではピザ生地を素焼きしてからトッピングするやり方だったんですが・・・おうちパンマスターキッズ用のレシピでは素焼きなしだったんですね。前日仕込みの時にレシピを見直して「あ!やり方違うんだ」って気づいて驚いた次第いです。よくよく調べたら麻衣子先生の別の本「ただ材料を混ぜるだけ、発酵は冷蔵庫におまかせ! 簡単もちふわドデカパン」のレシピがキッズ用のレシピに近いかな?
                    自分で焼く分には素焼きあり/なしは、お好み&時間の余裕があるかどうかに合わせて使い分けでいいのかなと思いますが、レッスンはレシピ通りにやるのが必須なのできちんと確認、大切!と実感しました。


                    レッスンの中で作った生地は各自お持ち帰りなので、またおうちでもう一度作ることができます。
                    我が家では3日後、再びピザパーティが開催されたのでした。
                    ドデカピザ

                    レッスンレポートの詳細は教室ブログ「15-kitchenだより」に掲載しています↓↓




                    バナー おうちパンマスター.jpg


                    JUGEMテーマ:手作りパン



                     
                    このエントリーをはてなブックマークに追加
                     
                     
                    0
                       

                      profile

                      profilephoto

                      search this site.

                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      30      
                      << September 2018 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      料理教室案内


                      日本ヴォーグ社「HappyCooking」と、Cotta「おうちパン講座」のカリキュラムでレッスンする、パン&ケーキのお料理教室、
                      15-Kitchen」(いちごキッチン)
                      東京都江戸川区にて、開催しています。
                      ご参加お待ちしています♪

                      Powered by クスパ


                      バナー おうちパンマスター.jpg


                      ロゴ_コッタ

                      Counter

                      【訪問者数】
                          from 2010.04.01
                        合計  
                        今日  
                        昨日  

                      レシピ集&アイテム









                      recent comment

                      • おうちパンの「切りっぱなしパン」を作ってみた(1) コーンパンと全粒粉くるみパン
                        YUMIZO (06/18)
                      • おうちパンの「切りっぱなしパン」を作ってみた(1) コーンパンと全粒粉くるみパン
                        鈴木利江 (06/17)
                      • 「ひよこ豆のフムス」を添えたサラダ
                        YUMIZO (09/04)
                      • 「ひよこ豆のフムス」を添えたサラダ
                        鈴木利江 (09/01)
                      • チャヤマクロビオティックススイーツ「Soyザッハトルテ」
                        YUMIZO (11/14)
                      • チャヤマクロビオティックススイーツ「Soyザッハトルテ」
                        にしの (11/12)
                      • 日比谷のチャヤマクロビに行ってみた
                        YUMIZO (10/26)
                      • 日比谷のチャヤマクロビに行ってみた
                        にしの (10/26)
                      • アレルギー対応の「米粉食パン」と「米粉のピザ」 & ディプロマ認定頂きました!
                        YUMIZO (10/24)
                      • アレルギー対応の「米粉食パン」と「米粉のピザ」 & ディプロマ認定頂きました!
                        にしの (10/24)

                      links

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered by

                      無料ブログ作成サービス JUGEM