GABANのスパイスでチャイパウンドケーキ

  • 2018.02.11 Sunday
  • 21:50
いちごキッチン・YUMIZOです。
            
バレンタインスイーツレシピ
バレンタインスイーツレシピ
  スパイスレシピ検索

レシピブログのハウス・GABANのスパイスを使った「スパイスでお料理上手 楽しい!おいしい!大好き♪バレンタインスイーツ」のモニタになったので、スパイスを使ったスイーツのレシピを考えてみました。

モニタとして届いた品がこちら。
スパイスモニタ

GABANのカルダモン、シナモン、ブラックペッパーの3品と、オマケでインド風野菜炒めの「サブジ」用ミックススパイス。

ブラックペッパーでスイーツ??って驚きつつ・・・。

シナモン カルダモンバレンタインスイーツというお題なので、チョコ・・・も考えてはいるのですが、とりあえず。
「シナモン」「カルダモン」ときたら、やっぱりチャイ!!
インド風ミルクティですね。
どうしてもチャイ味のスイーツを作りたくなってしまったので、この二つを使ったレシピを考えてみました。

あ、実際にはさらに同じくGABANのクローブも入れて3種類のスパイスを使ったものなんですが。



題して「スパイス香るチャイパウンドケーキ」ということで、こちらです。
チャイパウンドケーキ

レシピこんな感じ。



スパイスの香りと紅茶の香りをミックスさせたエキゾチックな味がおいしいパウンドケーキです。
バレンタインっぽくない?
いえいえ、チョコとはまた違って魅力的ですよ。
カットしてラッピングしてどーぞ。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
0
     

    フルーツタルト

    • 2018.02.08 Thursday
    • 21:18
    いちごキッチン・YUMIZOです。
                
    風邪をひいていて、調子が悪いのですが、自分で自分にお見舞い品?のプレゼント。

    ビタミンたっぷり、フルーツてんこ盛りの、フルーツタルトを作ってみました。

    フルーツタルト

    HappyCookingの旧ケーキレシピから。

    新ケーキの方にもフルーツタルトがありますが、若干、レシピが異なります。カスタードに生クリームが入るか入らないかとか・・・。
    旧レシピの方は、実はナパージュを掛けないことになっているのですが、ちょっと今回は自己アレンジで自家製ナパージュを掛けてみました。
    アガーを使って作ったナパージュ。ちょっと濃い目だったみたいですが、どうにか。

    フルーツいっぱいでおいしかったーーー。
     
    このエントリーをはてなブックマークに追加
     
     
    0
       

      大きいフライパンを買ったので、フライパンパンを焼いてみた

      • 2018.02.06 Tuesday
      • 12:59
      いちごキッチン・YUMIZOです。
                  
      「おうちパン講座」の中の一つ、フライパンパンはフライパンで焼くのですが、我が家の直径26cmのフライパンでは1レシピ8個分を一度に焼くことができず、これまでは大小の2つのフライパンを同時に火にかけて焼いていました。
      それと我が家のフライパンは熱伝導率がよくてオーブン風に調理したり無水調理したりできるとうたわれているステンレス製の多層構造のモノなので、パンが上手に焼けるのは当たり前っちゃーあたり前。レッスンするなら一般的なテフロンなどで表面加工されたフライパンも用意してそっちでも焼ける腕を身につけておかないとなというのもあり、そしてちょうど今までサブで使っていたテフロン加工フライパンもだいぶくたびれてきていたので、思い切って、30cmのフライパンを買ってみました。

      フライパン
      でかっ! 存在感ありすぎです。フライパンも蓋も。
      これだけ大きいと、パンもそうだけど、餃子などを焼く時もいっぺんにたくさん焼けて便利そうですね。

      というわけで、このフライパンを使ってフライパンパンを焼いてみました。
      うん、ばっちり。隣同士くっつくこともなく余裕でひっくり返すことができました。
      フライパンパン

      ふんわりフカフカです。

      バナー おうちパンマスター.jpg
       
      このエントリーをはてなブックマークに追加
       
       
      0
         

        ソーセージロール

        • 2018.02.03 Saturday
        • 22:51
        いちごキッチン・YUMIZOです。
                    
        今日は、家族のリクエストでパンがいいというので、久しぶりにソーセージロールを作ってみました。

        この所、「捏ねない長時間発酵のパン」系のものばかり作る日々だったので、久しぶりに、ちゃんと捏ねてちゃんと成形したパン。
        やっぱりHappyCookingのパンのレシピ、おいしいです。もっちりとしてしっかりとグルテンが形成された食感。
        捏ねないパンも、時間に縛られなくて便利で好きだけど、時間がある時は手間をかけたパンがいいなーと思いました。

        20180203-07-ソーセージロール 余った卵でオムレツ.jpg

        ちなみに・・・。
        ドリュール後、余った卵は、さらに卵を足し、残ったソーセージと、冷蔵庫に残っていたかぼちゃ、タマネギを入れてスパニッシュオムレツ風なおかずを作ってみました。
         
        このエントリーをはてなブックマークに追加
         
         
        0
           

          ホーローパンとグリル野菜を復習してみた

          • 2018.01.31 Wednesday
          • 22:43
          いちごキッチン・YUMIZOです。
                      
          先日、HappyCookingの東京本校で習ってきたホーローパン&グリル野菜を復習で作ってみました。

          ホーローに、油を塗るのが塗り足りなかったのか、パンが張り付いてしまって中々取り出せなくて、ちょっと形がゆがんでしまいましたが(汗。
          生地の捏ね・・・捏ねないパンだから捏ねって言わないのかな? ドレッジで混ぜたり、パンチを繰り返したりして・・・作る生地の作り方も、忘れないうちに復習したので、ばっちり。会場で作った時よりもスムーズに生地作りができた気がします。おかげで、ふんわりとしたパンが出来上がりましたっ! ホーローに張り付いたコト以外はね。
          近日、また練習してみます。

          グリル野菜は・・・野菜っていうか、今回もチキン入りで。チキンがいい味で好評です。塩麹、おいしいですね。
          (ちなみにヨーグルティアで発酵させた自家製塩麹使ってます)

          20180131-02-ホーローパン家で復習.jpg

          パンといっしょにオーブンに入れて作るおかずのバリエーションが他にないものかと、いろいろ考えてます。
          第2回の講座が待ち遠しいです!
           
          このエントリーをはてなブックマークに追加
           
           
          0
             

            自家製酵母×魚焼きグリルでゴマチーズドデカパン

            • 2018.01.30 Tuesday
            • 23:17
            いちごキッチン・YUMIZOです。
                        
            これは「おうちパンマスター」として、というより、おうちパンファンの一人としての自主勉強。

            ただ材料を混ぜるだけ、発酵は冷蔵庫におまかせ! 簡単もちふわドデカパンおうちパンマスターとしての活動では、「シニアおうちパンマスター」ではないのでレシピのアレンジを人に教えるのは規則でNGなんですが、個人的な趣味として、吉永先生のドデカパンの本・・・「ただ材料を混ぜるだけ、発酵は冷蔵庫におまかせ! 簡単もちふわドデカパン」の最後の方のページに書いてあった自家製酵母でドデカパンを作る方法を参考にして、我が家の自家製酵母でも挑戦してみました。


            まずは、酵母液で、本の通り、一部量の水と置き換えで・・・やってみたんですけど、ちょっと生地が固くて、レシピ蒸しで(苦笑)、酵母液を多く入れたら水っぽくなりすぎて、なかなか焼けなかったりして失敗。季節的に気温が低くて中々発酵が進まなかったのもあり。

            というわけで、今日は、自家製酵母の元種を使う方法で試してみることに。うちの元種は酵母液と強力粉を同量で発酵させて×3回ぐらいかけてパワーアップさせたものなので、水&強力粉をそれぞれ30gずつ減らして、元種60gに置き換えしてみました。
            イーストより時間がかかったものの、冷蔵庫で1日半かかって、しっかり膨らみました。

            そして、いまだ自分で100点と言える焼き方にたどり着けてない、「魚焼きグリルでドデカパンを焼く」というもう一つの目標に挑戦。

            グリルの入口にぶつかってしまう件は、付属の網から、アルミバット用の網に置き換えて段差にひっかけて設置することで1cmほど、高さを下げることに成功。サイドについては底面に敷いたアルミ箔を二重折りにしたうえで両側面・前面・後面を立てて、箱型にしてみました。そして5分後上からもアルミ箔をかけて・・・・。

            自家製酵母×魚焼きグリルでゴマチーズ

            これで行けるかと思ったのですが、それでも底と再度にけっこう黒い焦げ目が入ってしまいました。
            コゲをそぎ落としたらパン自体はおいしく食べられたんだけど・・・。

            底&サイドを立てる部分、もうちょっとアルミ箔を厚くした方がいいのかなぁ・・・・。
            とりあえず、上からの見た目はこんがりおいしそうな焼き目になったので、以前よりはだいぶマシです。
            まだまだ研究の余地がありますね。

            ドデカパン、フライパン焼きもまだ挑戦してみてないので、やってみなきゃなーと思ってます。

            オーブンで焼いたら間違いなくキレイに焼けるんだけどね。
            いろんな焼き方マスターしたいもんね。
            日々、研究。

            あ、自家製酵母を使うっていうテーマは、成功しました。
            一つはクリアできてほっとしてます。

            バナー おうちパンマスター.jpg
             
            このエントリーをはてなブックマークに追加
             
             
            0
               

              パリ・ブレスト

              • 2018.01.28 Sunday
              • 22:27
              いちごキッチン・YUMIZOです。
                          
              HappyCookingの旧ケーキレシピから、「パリ・ブレスト」を焼いてみました。

              いわば、シュークリームの、リング状バージョンですね。
              自転車の車輪を模した形だそうで、シュー生地にアーモンドダイスをトッピングすることと、フィリングのクリームにアーモンドプラリネを使うことが特長なのだそうです。

              20180128-02-パリブレスト.jpg
              アーモンドプラリネ入りのカスタードと、生クリームの2段重ねで贅沢!
              親族との新年会のデザート用に作って持参したのですが・・・。
              レシピ通りの大きなリングで作ったら、大きすぎて入れ物に困った・・・・。
              自分用には、一回り小さいものを2個焼いた方がよかったかも(-_-;)

              でもでも、子供も大人も、このリング型のケーキを見てテンション上がったしおいしいってみんなに喜んでもらえました。頑張って作ってよかった!

              20180128-07-パリブレスト.JPG

              20180128-09-パリブレスト.JPG

              ↑一眼レフのカメラや、ボカシ機能のあるコンパクトカメラで撮ってもらいました。
              うーん、やっぱり、スマホで撮って、アプリで背景をぼかすのとは違って自然なボケ具合。
              いいなぁ。食べ物写真がキレイに撮れるカメラが欲しい〜〜〜っと物欲に駆られている今日この頃です。
               
              このエントリーをはてなブックマークに追加
               
               
              0
                 

                ドデカフォカッチャ、復習してみました

                • 2018.01.27 Saturday
                • 23:14
                いちごキッチン・YUMIZOです。
                            
                おうちパンマスターの受講の時に、最後にドデカパンのアレンジの「マンゴークリームチーズ」をオーブントースターで焼いたのを提出して、ちょっと上がコゲかけている感じで「ギリギリ合格」的なコメントを頂いてたので、ちゃんと自分の器材でうまく焼けるタイミングを見極めるべく、昨日・今日と、ドデカフォカッチャで焼きの練習をしました。

                うちのオーブントースターはレシピで挙げげられている機種よりワット数が低いのですが、それでも上火が強いのか近いのか?どうも、最強火力で焼くと上が焦げやすい傾向にあるようです。
                というわけで、フォカッチャでは本来はアルミホイルをかける工程はないのですが、焼き時間の2/3過ぎたぐらいでアルミホイルを2枚重ねでかぶせて、で、ワット数が低い分で焼き時間を2分程長めにして焼いてみました。

                20180127-90-ドデカフォカッチャ トースターで上手に焼けた.jpg

                ばっちりな焼き色加減?
                これで、オーブントースターで焼く自信がついてきました。

                あと、魚焼きグリルバージョンですね。
                これも研究してベストな焼き加減になる方法を探っていきたいと思います。

                あと!
                おうちパンマスターの基本レシピとは外れるので、自分自身の趣味の世界ですが、吉永先生の本の中では自家製酵母で生地を作る場合の配合も記載されていたので、我が家の自家製酵母ちゃんでもドデカパンを作ってみようかなーと思っています。
                実は、このところの寒さ。。。。気温が低すぎて、自家製酵母ちゃんの元気がイマイチなんです。
                なのでちょっと様子見。

                試行錯誤であれこれ実験するのも楽しい今日この頃です。

                バナー おうちパンマスター.jpg
                 
                このエントリーをはてなブックマークに追加
                 
                 
                0
                   

                  HappyCookingのホーローパン講座に参加してきました。

                  • 2018.01.26 Friday
                  • 17:27
                  いちごキッチン・YUMIZOです。
                              
                  今日はHappyCookingの東京本校にて、自家製酵母パン・ホーロー×発酵料理家の藤田裕子先生の講座「こね台不要!ホーローひとつで朝焼きたて魔法のホーローパン♪」に参加してきました。

                  「こね台がいらなくて冷蔵庫で発酵」っていうキーワードが「おうちパン」と近い部分もあるのですが・・・実は「おうちパン」を知る前に先にこちらの講座に申し込みをしていました。自分がこれからやろうとしている教室とは全く切り離して、あくまでも自分の趣味・勉強の機会として。自家製酵母のパンも研究されている先生だということですごく勉強になりそうで魅力的だなーと思って。

                  で、あとから「おうちパン」を知ってそっちを先に一通り、勉強したわけですが。
                  近い部分もありつつ、作り方のコツなどは全く違っていて、出来上がったパンもそれぞれに特徴があり、どちらもおいしく、勉強してよかったなーと思っています。

                  というわけでレッスンレポ。


                  ◆   ◆   ◆   ◆   ◆


                  富士ホーロー 浅型角容器 cukka L レッド CU-L・R富士ホーロー 浅型角容器 cukka L レッド CU-L・R』というホーロー容器を使うパンで、軽量もこねも、発酵も焼成も全部このホーローの中で行うので洗い物が少なくて、あまり捏ねずに冷蔵庫でじっくり発酵させて焼くというパンです。あまり捏ねないけれど藤田先生が発案されたパンチや丸め法によってしっかりグルテンが形成されてふんわりふかふかのパンができあがります。おまけに、同じ大きさのホーロー容器に野菜を入れてオーブンにセットして、一緒にグリル野菜のおかずまでできてしまうという画期的な調理法は目からうろこでした。

                  ボカシ入れましたが、イラスト入りのレシピがとってもわかりやすくてかわいい!
                  20180126-01-HappyCooking 藤田裕子先生のホーローパン&グリル野菜&酒粕プリン.jpg
                  ↑このドレッジを斜めにして使う方法も、作業の中の大切なコツの工程でした。
                  様々な試行錯誤を繰り返していろいろなシェフに相談したりしながらこの手法にたどり着いたのだとか。コツ満載の講座はとってもわかりやすく、学ぶ点がたくさんありました。

                  そして焼き上がり〜〜!
                  20180126-08-HappyCooking 藤田裕子先生のホーローパン&グリル野菜&酒粕プリン.jpg

                  ちぎって切り分けるとフカフカのおいしそうなパン! しっかりグルテンが形成されているのがわかります。
                  20180126-10-HappyCooking 藤田裕子先生のホーローパン&グリル野菜&酒粕プリン.jpg

                  グリル野菜はオリーブオイルと塩麹とおろしにんにくで和えただけとのことですが、野菜の甘み、うまみが効いてておいしい!
                  あ、思わず写真撮る前に一口食べちゃった(笑)
                  20180126-11-HappyCooking 藤田裕子先生のホーローパン&グリル野菜&酒粕プリン.jpg

                  20180126-12-HappyCooking 藤田裕子先生のホーローパン&グリル野菜&酒粕プリン.jpg 他にもホーローで焼いたフォカッチャや、アマニパンの試食もいただきました。
                  デザートは酒粕プリン。みりんを煮詰めたというタレが、みたらし団子のたれのようでプリンによく合います。


                  自分で捏ねた生地はホーロー容器に入ったまま、お持ち帰り。電車に乗って、自転車こいで・・・って帰っている間にも少しずつ発酵して・・・・。
                  本来は冷蔵庫に入れて一晩発酵なのですが、今日はすぐ食べるので常温発酵でちょっと時間短縮。
                  夕飯に早速焼いてみることに。
                  野菜のグリルも。ちょうど、同じ富士ホーローの容器の無地バージョンを持っていたので、いろいろ野菜を入れてみました。「野菜嫌い、肉大好き」な息子君が文句言いそうなので鶏もも肉も一緒に入れて。
                  20180126-17-HappyCooking 藤田裕子先生のホーローパン&グリル野菜&酒粕プリン 持ち帰った生地を焼いてみた.jpg
                  いい感じで焼き上がり!!!
                  ばっちりです。

                  20180126-18-HappyCooking 藤田裕子先生のホーローパン&グリル野菜&酒粕プリン 持ち帰った生地を焼いてみた.jpg
                  ドデカフォカッチャといっしょに盛りつけて晩御飯!

                  でもって、食べ残したグリル野菜は、水を足してホーロー容器のまま直火に掛けたらスープになる、と聞いたので翌日のランチタイムにやってみました。
                  20180127-21-HappyCooking 藤田裕子先生のホーローパン&グリル野菜&酒粕プリン 翌日グリル野菜からスープ.jpg
                  水を600ccほど入れて、ぐつぐつ煮込んで・・・ちょっと味が足りなかったのでコンソメキューブを1個追加。
                  直火でもオーブンでも使えるって画期的!
                  20180127-22-HappyCooking 藤田裕子先生のホーローパン&グリル野菜&酒粕プリン 翌日スープとパンでランチ.jpg
                  おいしいスープになりました!

                  すごく勉強になる1日でした。
                  普通のパン作りとは全く違う作り方で、興味深かったです。

                  ホーローパン講座、3回シリーズなので来月の講習もすっごい楽しみです。
                  その前に、今回のホーローパンの復習もしっかりやっておかないとね。
                  ホーロー料理にはまりそうです。



                  ◆   ◆   ◆   ◆   ◆



                  ところで、今回の講習申し込みに当たって、藤田先生のプロフィールを見て実はびっくりしました。

                  先生が開設されているお教室の名前が「いちごきっちん♪」。
                  ・・・・えっとえっと、YUMIZOの、このブログ「いちごキッチン」と同じ読みではないですか!!!
                  どうやら、YUMIZOがこの「いちごキッチン」を書き始めたのとほぼ同じ頃の2010年にお教室を始めらたらしく。
                  同じ「音」のネーミングを同じ頃に思いついた?ということにものすごーーーーく親近感を感じつつ・・・でもでも・・・・なんだか・・・・かぶっていることに、申し訳ないような気もして・・・気分を害されてしまうかもしれない‥って思い、結局、講座中、そのことは言い出せませんでした。
                  一応、日付的には先生の教室ブログよりも先に、YUMIZOの「いちごキッチン」ブログが書き始めました。
                  他にもgoogleで今現在検索すると昨年に書き始めたらしき別の方の「いちごキッチン」さんのブログも存在するようなのですが、2010年4月当時、同じ名前のブログはひとつもヒットしませんでした。
                  そして、教室を開始するにあたって、トラブル防止の為に「いちごキッチン」という名称は昨年、商標登録の出願をしました。トラブル防止というのは、他の人にその名称を使われたくないというより、自分以外の人に後から「その名前、使うな」と言われないようにするため。(以前、仕事で特許庁関係のシステムのサポートをしていたので、なんとなくその頃の知識を頼りに自力で出願書類を作って出しました。) 現在出願中、審査待ちの状態です。
                  出願時点で検索したところ、同名の商標登録はまだ1件もされていませんでした。
                  なので、YUMIZO、今後も「いちごキッチン」「15-kitchen」という名称を使い続けます。

                  ってことを、言い訳としてボヤいておきます。
                  もしかしていつかこの記事が藤田先生の目に留まることがあるかもしれないので。
                   
                  このエントリーをはてなブックマークに追加
                   
                   
                  0
                     

                    おうちパン講座受講 課題9「フライパンであんぱん」

                    • 2018.01.24 Wednesday
                    • 15:59
                    いちごキッチン・YUMIZOです。
                                
                    「おうちパン講座」の通信講座。課題その9。

                    最後の課題、「フライパンであんぱん」です。

                    フライパンパンの応用で、アンコを包餡します。
                    HappyCookingのパン作りで包餡するパンはたくさん経験したのでこの辺はばっちり。
                    でも、おうちパンの場合、分割したら「丸め→ベンチタイム」の工程なしに、そのまま丸く伸ばして包餡なので、分割したときにくっつけた小さいかけらがちゃんときれいにくっついてくれるのかちょっと不安でした。亀裂入ったりしないのかなーと。「小さいかけらを追加したときはくっつけるけど捏ねない」という主旨のことが参考書籍には書いてあったのだけど。
                    ・・・でもまあ、なんとかなりました。

                    粉は今回、講座指定の2種類の粉の内、「おうちパンブレンド」というこの講座専用のCattaの粉を使ってみました。今度、もう一種類の、HappyCookingでも使っている「はるゆたかブレンド」やそれ以外の粉とも同時に作り比べ、食べ比べしてみるのもいいかなと思いました。

                    焼き方は、、今回はいずれもガスコンロで、3個は手動の火加減調整で、5個は「揚げ物モード 180℃」の自動火力調整機能で焼いてみました。揚げ物モード、最強です。失敗なし! (ちなみに、いつもホットケーキやパンの温めなおしは160℃、肉を焼く時は200℃を使ってます。揚げ物モード機能、揚げ物以外にも使えます。素晴らしいです。)

                    20180124-91-フライパンであんぱん.jpg

                    あんこは今回はこしあんを使ってみました。
                    小ぶりなのでおやつにもいいですね。
                    学校から帰ってきた息子がさっそくおやつにほおばって、「おいしい!!!」と言ってくれました。

                    一通り、課題が終わりました。
                    審査通過し、その後のテスト(知識に関する問題)も合格したので、無事、おうちパンマスターになれそうです。ただいま、手続き中!

                    バナー おうちパンマスター.jpg
                     
                    このエントリーをはてなブックマークに追加
                     
                     
                    0
                       

                      profile

                      profilephoto

                      search this site.

                      calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      25262728   
                      << February 2018 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      料理教室案内

                      15KTロゴ

                      日本ヴォーグ社「HappyCooking」のカリキュラムでレッスンする、パン&ケーキのお料理教室、
                      15-Kitchen」(いちごキッチン)。
                      東京都江戸川区にて、開催しています。

                      詳細HPは作成次第、こちらでご案内いたします。

                      Counter

                      【訪問者数】
                          from 2010.04.01
                        合計  
                        今日  
                        昨日  

                      レシピ集&アイテム









                      recent comment

                      • 「ひよこ豆のフムス」を添えたサラダ
                        YUMIZO (09/04)
                      • 「ひよこ豆のフムス」を添えたサラダ
                        鈴木利江 (09/01)
                      • チャヤマクロビオティックススイーツ「Soyザッハトルテ」
                        YUMIZO (11/14)
                      • チャヤマクロビオティックススイーツ「Soyザッハトルテ」
                        にしの (11/12)
                      • 日比谷のチャヤマクロビに行ってみた
                        YUMIZO (10/26)
                      • 日比谷のチャヤマクロビに行ってみた
                        にしの (10/26)
                      • アレルギー対応の「米粉食パン」と「米粉のピザ」 & ディプロマ認定頂きました!
                        YUMIZO (10/24)
                      • アレルギー対応の「米粉食パン」と「米粉のピザ」 & ディプロマ認定頂きました!
                        にしの (10/24)
                      • グルテンフリーデリ「大根パスタ アボカドソース」と「豆腐キッシュ」
                        YUMIZO (10/20)
                      • グルテンフリーデリ「大根パスタ アボカドソース」と「豆腐キッシュ」
                        にしの (10/12)

                      links

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered by

                      無料ブログ作成サービス JUGEM